Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AXNミステリーチャンネルで放送しているドラマなんだけども、
1994年開始とかだから、ちょい古めの、ウィーンが舞台の刑事ドラマ。
これがねぇ、大好き!!なのぉ~~

刑事ドラマといっても、主役は警察犬のREX。
そう。獣バカにはたまらない内容です。

前からちょくちょく見てたんだが、今回新シリーズ放送にあわせて
一挙放送してたのね、で、シリーズ1からシリーズ3まで
このところ毎日のようにニヤニヤしながら楽しんでました。

求められていない気もするけど、気持ちを抑えられないので、
勝手に開催!

題して、「REX」のここが好き!!

1.シェパードのREXが超絶かわいい!

  動物ものでかわいいのは当たり前ですが、お父さん犬の比じゃない演技力で
  毎回、いろんな顔を見せてくれます。
  刑事たちのソーセージパンをランラン♪と買ってくるREX。
  同僚の刑事に毎回何かイタズラを仕掛けるREX。
  相棒の刑事が大好きすぎて、その彼女に超嫉妬するREX。
  一生懸命走ってる時の耳が後ろになびいているREX。
  哀しみをカンヌ俳優並みに表現するREX。
  と、REXの一挙手一投足がかわいい!!

2.刑事役リヒャルト・モザーが新しいタイプのかっこよさ!
 
  オーストリア人の俳優さんになじみがないので、この俳優さんがイケメンかどうかは
  わからないんだが、見れば見るほど味が出てきて、
  最近では、メッシに見えてきて大好き。
  あとヨーロッパならでは(?)平気でお尻も写るので体も楽しめるww

3.ウィーンの町並みが映画みたい!!

  大概、薄暗い灰色の空をしているウィーンの街。
  でも、警察の建物にしろ、事件現場にしろ、もう街が美術館みたい!
  そんな骨董品みたいな街を毎回疾走するREXとモザーは絵になる。


あ~スッキリしたww
でね、ネタバレになるんだけど、まさかの主役が交代するっていう
うそみたいな展開もあったりするんだよね。
シリーズ3でモザーがあっさり殉職。
シリーズ4から新しい相棒刑事になるのである。
しかも、この刑事役、シリーズの最初の方で殺人犯役で出演しているっていう
むちゃくちゃさ(笑)
一挙に観て、そういうフランクな制作スタイルが露見しましたww
ま、あくまで主役はREXなので、相棒が代わったっていいだろうってか?
モザーの死に際はあっさりしすぎて泣けないが、
シリーズ4のアタマ、悲しみにくれるREXは相当泣ける。
犬ってこんなに演技できるんだねぇ。
撮影者の苦労がすごいんだろうけど、本当にすごい。

シリーズ5が来月から始まるのが楽しみ~~
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ


『砂の器』好きなんで、やってると観ちゃうんです。

(観ている中では)加藤剛、中居正広につづき、佐々木蔵ノ介が
和賀英良役でした。

今回の4時間ドラマは・・・う~ん。かな。
結構、中居くんの『砂の器』が好きだった。
これは、連ドラだから比べるのは悪いんだけど、
そのとき、何が良かったって、やっぱ曲が良かったのだ。

確か、「宿命」という曲を千住明さんが作ってたり、
ドリカムの主題歌が秀逸だったり。

このドラマって、曲がメインなところがあると思うのね。
どれだけ、その曲に力を入れられるかが大切なポイントだと思う。
そういう意味で、中居版『砂の器』が良かったなぁ。
ラストの四季の映像でいたく感動した覚えがある。

それにしても、時代を経てなお、ドラマとして作られる『砂の器』。
松本清張に脱帽です。

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ


今さらで申し訳ないが、録画していたドラマ『モテキ』を見終わった。
いやいやいや?

このドラマ、超??おもろいんですけど


さすが、大根仁!!

さすが、森山未來!!


久々の大ヒットですよ??

え、何?これって、モテない人種が見ると面白いの?
モテ曲をリアルに青春時代に聴いていた世代だから面白いの?
つうか、毎回毎回モテ曲が刺さりまくりだったんだけど、これ世代

はぁ? キャスティングいいし、脚本いいし、
原作も読もうって思ってたけど、もうドラマだけでいいや


相手のメールとか、表情とか、真意が読み取れない、あのもどかしさ!
そして、自分の行動を思い返したときのあの恥ずかしさ!
あ?懐かしい。懐かしいよ、そういうの!!
なんか、ちょっと恋愛したくなったよ

もう、恋愛こじらせてる30代たち。
絶対観たほうがいい。DVD明後日出るし。
私、買ってしまうと思うわ。

そして、何故かにわかにやってきた自分のモテキが
きっと失敗に終わってるだろう来年の春あたりに見返そう・・・

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ


いや?2011年のギリまで愛しきブラウン管TVを使おうと思っていたのだが
Wカップ、スカパーHDキャンペーンにすっかりのせられ、
ついに液晶TVを買ってしまったよ??
それも・・・

42型!!

お?い、一人暮らしの部屋に42型はどうなの!?

って思ったけど、今すごい安いし、大きい分にはいいだろうってことで
買っちゃった・・・。
う?ん。やっぱりデカイ!!(笑)。
やばい、目が痛い・・・って思ったのも1日ぐらいで、
今はもう最高です

スカパーHDのチューナーもやってきて、
16日間無料期間中なので、Wカップも見放題!!
やっぱサッカーはHDで観て正解

はい。すっかり寝不足です!
しかも2画面にして、2試合を同時に観るというバカっぷりも発揮!

さらに、スカパーHD対応の録画機器も購入!
これは、既に観た海外ドラマもまたHDで観ちゃうか!ってぐらいキレイ録り!!
でもね、SD時代に比べて、画質とは引き換えに色々な利便性を失っているのも事実。
スカパーHD録画、色々とややこしいことが多すぎるぞ
私のデジタル解析能力にそろそろ限界が??


森見先生の小説が、アニメ化されてます。
フジテレビのノイタミナ枠です。 ⇒公式HP  ⇒自分の本の感想

どんなものになっているのか、ドキドキしながら見てみたら、まぁなんていうことでしょう!!(←改造計画風に)
なんてクオリティーの高いアニメ
原作では、どうしても意固地、いや偏狂的?、ぴたりとした単語が浮かばないけど、すごく狭い世界のミクロな思考回路が、ビジュアル化されたことで、それはもう素敵な世界になっています!
驚きました。ナレーターさん然り、アニメーターの方もカットの多さにげんなりしているんではないかしら、と思うほど、それはもう細かく丁寧に作られているんです。

ん?素敵 
大好きな上田誠さんが脚本で入っているだけのことはある!
ああ、こういう素敵なアニメが作られるから、しかも深夜の30分枠なのに、日本って好き!
ノイタミナはいつもいつも、クオリティーの高いアニメを提供してくれて、本当この時ばかりはフジテレビ様様です。

正直言うと、原作よりアニメの方が私は好きです
森見さん、ごめんなさい・・・


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たまゆらのつぶやき, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。