上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPに新入社員のおすすめ映画を載せている会社があった。
それを観ていて思ったのは、お勧めの映画って単に好きな映画を並べればいいもんじゃないなと。
要はそこに羅列してある作品を通して、その人の人となりを見せてるようなもんなのよね。
さらにそれが会社のHPともなれば、そこに”好き”という意思以外のものを含めなくてはいけない気がする。

そんなことをツラツラと思って、はたと自分は何をお勧めするだろうか?と考えてみる。
これが結構悩む作業。特にこういう場で書いてみるのはなかなか構えるところがある。
なんとなくスリリング。自分を分かって欲しいような、分からないでいて欲しいような・・・
ブログだから尚そうなのかも。
5つに限ってセレクトすると・・・
・楽しい映画 ・洒落系映画 ・ドーンとインパクトのある映画 ・泣いた映画 ・最近観た映画

ってところかなぁ?邦画は入れたいけどジブリは今さら勧めてもなぁ、とか、小さい頃に面白かった純粋な娯楽映画もいいな、とか、色々悩んで楽しい。バランスが大切ね、きっと。
さぁ、どうする?私。

『ファーゴ』
『シザー・ハンズ』
『恋する惑星』
『ダーティハリー』
『うつせみ』


わーすっごい難しい。
『ダーティハリー』入れちゃったよ、私(笑)。『インディージョーンズ』にも差し替え可能だぞ、これ。
他にも『ギルバート・グレープ』とか『ショーシャンクの空に』、『恋するシェイクスピア』、『レオン』、『デリカテッセン』、『オリビエオリビエ』、『君さえいれば/金枝玉葉』・・・
入れたい作品が沸いてくるもんだなぁ。
あー映画観たい。帰って観ようかなぁ。って家着くの4時じゃん・・・
寝よ・・・。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たまゆらのつぶやき, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。