上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

photo
陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション
大沢たかお 伊坂幸太郎 前田哲
ジェネオン エンタテインメント 2006-10-25
評価

by G-Tools , 2007/06/08




レンタルで早速視聴。
原作は、私が伊坂作品で一番好きな作品。それだけにドキドキ。
公式HPはとてもポップで、スペーストラベラーズみたいな印象だったけど、果たして・・・

公式HP⇒ http://www.yo-gang.com/

う??キャストはもうヨダレもん。大沢たかお、佐藤浩一、松田翔太、鈴木京香って、マジ文句なし!!おまけに古田新太に大倉孝一でしょう?もうニヤニヤなわけですよ。
観てるだけでも幸せなわけですよ!なのに・・・なのに何故?
この中途半端な作品は。う??やってくれたね。
これは、もう脚本家(3,4人いたぞ)と監督の責任!
く?悔しい、悔しい。こんないいキャストを揃えておきながらこの出来とは!!
そもそも、これ原作を読んでいる人たちに向けて作ってるの?
もし、そうだとすれば、もっとディテールを凝れるはず!
反対に原作を知らなくて愉しめるかといえば、あんなあっさりとした人物描写じゃ、魅力は全く伝わらないよね。
オシャレにするのは、いいよ。
VFXも微妙だったけど、まぁ許そう。
でも、原作がある限り、キャラはたたせなきゃダメだよ??(T_T)
成瀬が生きてない。饗野が生きてない。久遠が生きてない。雪子が生きてない。
ここにロマンはないぞぉ!!!

あーもったいない。
大沢たかおがあんなにもかっこいいのに。
京香ちゃんがあんなにもきれいなのに。
哀しみにくれる一夜でした。
スポンサーサイト

テーマ:DVD - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たまゆらのつぶやき, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。