上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私、生きてる中でしょっちゅう後悔とかしちゃうから、死ぬときぐらいは悔いのない人生だったなぁって幸せに死にたいと思う前向きな気持ち半分、こんな世界だったらいつ死んでもいいかなぁなんてなげやりな気持ち半分でダラダラと生きてるわけなんだけど、どっちに気持ちを寄せて生きていこうかって、土曜の夕方とかにふと考えたりするのさ。

一番は”消えたい”って欲求だけど、布団の中で泥のように眠ったまま、そのまま布団にしみ込んでいって消えちゃえばいいのに・・・なんていう消滅願望がとても強い。だからなのか、村上春樹の『象の消滅』とか、小川洋子の本いろいろとかが結構好きだったりする。まぁ、中学生のときは安部公房を読んで”箱にこもるのもいいかもね”なんて思ってたぐらいだから。ああ、後ろ向きだねぇ私の人生(笑)。

多くの人にとって”悔いのない人生だった”と満足顔で死ぬのがいいもんだとずっと思ってたんだけど、目から鱗。何かしらのテレビ番組で出演者が語ってたことにポロリンですよ。”いつ死んでも後悔のない人生なんてまっぴらだね”と。つまり死ぬ間際まで貪欲に生きていたいってこと。確かチョイ悪系の社長だった気がするんだけど、なんかすごいよね。どうしたらそんなに人生に貪欲になれるんだ?
死ぬって言うときに、くっそーあれまだやってない?みたいなことでしょう。あれもこれもまだだったのに??ってね(笑)。当然、何もせずに願望だけだとダメなわけで、一つ一つ自分の欲求を満たして行ってる人が言うから、かっちょいいわけよ。
ん?そんな風に一日一日を過ごすのはやっぱり幸せなんだろうねぇ。消滅願望じゃなくて昇天願望ね(笑)。

「こんなはずじゃなかった」って言わずに生きていかなきゃなぁ。イエイ。
スポンサーサイト




そう!バイタリティというものが欠けているのです、私には。こと、ここ最近の恋愛に関するバイタリティのなさには目を見張るものがあります(笑)
バイタリティって何だ?vitality=生命力、活力、活気、元気・・・なるほどね。やっぱ欠けてるなぁ。
【2007/02/19 17:58】 URL | momo #-[ 編集]
私も消滅願望持ちながらダラダラ生きてるクチです。生きてると余計なことばかり考えてしまうのよね。泥の中で眠りながら、恐怖も痛みもなく死ねたら最高、なんて思う。でもその前にブログのログを消しておかねば!なんて、くだらない事にこだわってる私はまだまだかもしれん…。
寝る間も惜しんで自己実現してゆく人のバイタリティってすごいな、と尊敬してしまいます。
【2007/02/17 22:13】 URL | runamin #LDTVSh/E[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たまゆらのつぶやき, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。