上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おーい!若者はどこだ?!!となまはげバリに人を探して日本中を歩き回りたいくらい、人がいない。しかも若手がいない。おそらく、テレビ業界はかつてないほどの人手不足に陥ってる。
放送コンテンツも不足しているし、それを作る人がいない。
夢中で?頑張る君に?エールを?・・・エールは要らん。人をくれ。

なんだかね。やっぱり今のお子達はテレビに夢を持っていないのかね?うちらの幼少期なんてテレビは異次元のスケールでオモロイ事やってたからなぁ。きっと今時のお茶の間では、口をポカーンと開けてテレビに釘付けになっているお子ちゃまなんていないんだ。
保守的になったテレビが悪いのか、オモロイものを作らせてくれなくなった世間が悪いのか・・・。哀しいのぅ。
今なんてさ、ごく一部の人を除いて、そりゃあもう腰を低くして番組を作ってる人が多い。あっちこっちにお伺いを立てて、無害を強調して、そうしてなんともぼんやりとしたコンテンツが出来上がる。
あれは言っちゃイカン、これは使っちゃイカン・・・あまりに縛りが多すぎて、一体何のために番組を作ってるんだか、見失っちゃうよ。本当にやりたかったことの30%ぐらいをようやく放送して、それでも何かあれば、罵詈雑言の嵐。
面白いものを作るには戦わなくてはいけない。戦闘ですよ、まさに。そういう意味で昨年?だったかな。フジテレビのキャッチコピー「楽しくなけりゃテレビじゃない!」って、拍手喝采のコピーだね。まぁ、実際にそれを貫き通したかどうかは、イチイチ検証しませんけど。

面白いですか? テレビ。
楽しいですか? テレビ。

私はやっぱり嫌いになれないですよ、テレビ。
だから、この世界にまだいたいと思うし、もっともっと夢を持って若者が来たらいいのに、と思う。あ”?人が足りん。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たまゆらのつぶやき, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。