上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW恒例、シティボーイズの舞台に行ってきた。
昨年は天王洲じゃない劇場でなんとなく行きそびれてしまったので、2年ぶりのシティボーイズ。

『モーゴの人々』
出演:シティボーイズ、中村有志、大森博史、ムロツヨシ

今年は面白いかなぁ?とドキドキするオープニング。出演者勢ぞろいのオープニングの良し悪しでその日の出来が決まるような気がして、いつもドキドキする。今年は・・・いける!このグダグダ感はいけそうだ(笑)。期待通り、楽しませてもらいました。

今年の客演は、大森博史さんという普段は真面目な芝居をしている方と、ムロツヨシさんという若い役者さん。ムロさんの知識が全くなかった私は彼がとても気になって、パンフを購入してみた。
が!シティボーイズのパンフには当然のように出演者のプロフィールなんて載ってない(笑)。でも、ムロさんのサインはあった・・・。
これは、斉木さん言うところの一番のはずれクジ!!
むぅ。ま、いっか。ある意味貴重そうだ。ちなみに一昨年のパンフは中村有志だった。むぅ。シティボーイズの中枢にかすらない・・・。
ムロさんのことがわからずじまいだったので、ネットで調べてみました。メディコム・トイという所に所属されているらしい。
 ⇒メディコム・トイのHP

分かったのは、同じ年ってことぐらいだった。あ、でもどこかで観たことある!と思ったのが、『幸太郎プラス』に出てた!っていうことだったのがわかって、ちょっとすっきり。

斉木さんの太りっぷりがちょっと心配。来年も観に行こう。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たまゆらのつぶやき, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。