上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初!劇団☆新感線、観劇??!
「いのうえ歌舞伎・號『IZO』」を観に行ってきたよ。
念願の新感線とはいえ、古田さんが出てないよ?(泣)。いのうえ歌舞伎だし、脚本家がいつもの方と違うらしく、これはいつもの新感線じゃないよ?と一緒にいった新感線ファンの人たちが言ってた。
・・・そうなんか。ある意味良かった。
「これぞ!新感線!」って言われたら、多分もう新感線は観なかったな。普通に楽しく観劇したけど、好き?って問われたら、う?ん・・・な感じだったな。
そもそも時代劇をあまり観慣れてないので、判断も評価も難しい。
時代劇って『浪人街』、『写楽』、『座頭市(哀川翔の)』ぐらいだ、観たの。だから反対にとても期待していたのだよ、新感線の舞台に。でも王道じゃないらしいので、次も頑張ってチケット取るぞ!

好みじゃないけど、だけども、だっけど♪
池鉄と山内さんが出てたので、そこは大満足!!いや?真面目な芝居をしてる山内圭哉さんを初めて観ましたが、声が素敵だしやっぱり上手いし、ますます惚れたわ?。そんでもって、池鉄!!生で見られるの久しぶり!!やっぱ大好き!!池鉄の坂本龍馬、えがった?。一人だけ楽しそうだったし。そうそう、この舞台もう少し笑いどころ作ってあげた方がいいと思う。こなせる役者そろってるんだし、ストーリーもすごくちゃんとしてるんだから。遊びがないと新感線ファンは物足りないんじゃない?
あと主役の森田剛くんも頑張ってた。彼はテレビの時代劇やってたときに、いい!と思ってたので何の心配もせずに観てたけど、顔ちっちゃくて表情が見えなかった。声が枯れてきていたのがちょっと可哀想。っつうか聞きづらかった。戸田恵梨香も予想以上にちゃんと演じてた。彼女の声が苦手だったんだけど、舞台だと通っていいかも。あと木場勝巳さん、お上手ですわ。いい味もってらっしゃる。どこかで観た記憶があるんだけど、どの芝居だったかなぁ?
全体的にみんなお芝居が上手なので、観て損はなかった。

今回、スクリーン大活躍!影絵にしてみたり、背景にしてみたり。個人的にスクリーンを使う演出大好きなんで、見とれてしまった。そんでもってチラシ見たら、やっぱり映像は上田大樹さんなのね。好きだなぁと思う映像はほとんど彼の作品なんだわ。上田大樹さん、無名の頃からセンス良しだったけど、やる毎にいい物残していくなぁ。尊敬です。上田さんの仕事が満載という意味でも見る価値はあったな。
じゃあ何が悪かったの?ってことになると、個人的には音楽。チープすぎ。音楽が入るごとに気持ちが舞台から剥がされちゃった。音デカイし、大げさだし・・・でもこれが時代劇だし、新感線なんだし・・・ってことだったらどうしよう。コマ劇場っぽかったのね、なんか。

とりあえず、次回の新感線を観に行こうっと。古田さんでるし、未来くんも出るし。取れるかな、チケット。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たまゆらのつぶやき, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。