上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に映画館で観ました。
芝居の方を見逃していたので、ちょっぴり悔しい気分で観賞。
いや?すごいもの作りましたね。中島監督。
前半戦、色彩の多さに圧倒されて疲れちゃうかと思ったけど、そう思ったあたりでストーリーがグッと動く。動いた瞬間に気持ちも持っていかれて、夢のような世界に気持ちよく連れて行ってもらいました。映画館で泣いたのも久しぶり。

ストーリー的にはやっぱり舞台向きで面白いだろうなぁ舞台。って感じだけど、それを映像化するからには!ていう気概があったんでしょうね。映画にしか描けない新たな世界で、映画は映画で素晴らしい!アヤカ・ウイルソンがかわいい!役所広司が上手い!二人がとっても素敵でした。
ただ、自分的には阿部サダヲさんがちょっと・・・彼は好きなんだけど、この作品のあの役としてはもう少しアクが薄いと良かったなぁと欲を言っちゃいます。

本当に後藤ひろひとさんは、温かい作品を描く人ですねぇ。やっぱり舞台も観たい!どうぞまた再演をお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たまゆらのつぶやき, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。