上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は今クール一番楽しみにしていたドラマ。
天海祐希も竹野内も好きだからさ。
初回を観ての感想は・・・

集められた特別班(?)のメンバーが揃う過程で既にいやな予感。キャスティングの配置が『離婚弁護士』にそっくりなことが気になる。

天海祐希はどんどん顔が長くなってる気がする・・・数年後には確実に高畑敦子になってるな。
竹野内豊はやっぱりかっこええ?。自分で言っちゃってたけど、本当に声がね、たまらんですよね。
ケンコバはくせのある役のようですが、個人的にはトンズラーの方がいい。
それにしても気合の入ったキャスティングっすな?

で、肝心のストーリーだけども、組織の中で虐げられる落ちこぼれチーム(みなすねに傷があるけど、実は優秀)つう構図が好きね?使い古しのプロットを職業や役者を変えてやってるだけ。
犯人との交渉方法なんかも特に新しくないし、普通に展開読み通りでガッカリ。
随所に散りばめられた女性蔑視セリフ、狙いでしょうけど、そこを狙いにすること自体がもう時代遅れ。そのセリフを言わされている役者が気の毒になってしまう。

初回は、キャラ・ストーリー・展開・セリフ、何ひとつ目新しさがなく、面白みよりは不快感が上。
さて、これから面白くなるのか?
天海と竹野内豊の魅力次第かな?せっかくの豪華なキャスト、活かしてあげてください?
スポンサーサイト

テーマ:新ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たまゆらのつぶやき, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。