上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

photo
カツラ美容室別室
河出書房新社 2007-12-07
評価

by G-Tools , 2010/05/28





※2010年8月24日訂正
 初ナオコーラじゃなかった!!自分でブログを見ていて気づく。
 う?ん、読んだことすら忘れてた。
 これだから、たまに持ってる本買っちゃったりするんだよね・・・



初ナオコーラ。
う?ん・・・
感想書けないなぁ、これ。

で?っていう・・・感じ。何も心に触れてこない。
結局、何が言いたいのか、私は受け取れなかったなぁ、申し訳ないけど。

カツラの美容師桂さんとか、梅田さんとか、キャラもそれなりに面白そうな人物は出てくるんだけど、人間模様がなんとも退屈。ある所に○○という美容室があって、そこには○○さんという人や××さんという人がいました。っていうだけのことだった気がする。
そもそもこれって小説なのだろうか?
なんか、大衆性を感じなかったな。
多くの人が読んで、感じて、思う。そういう風に書かれているのが小説だと思ってたんだけど、そういう目的をなんだか感じられない物語でしたね。

行間のゆるさが、ブログみたい。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たまゆらのつぶやき, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。