上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンペスト 第一巻 春雷 (角川文庫)テンペスト 第一巻 春雷 (角川文庫)
池上 永一

テンペスト 第二巻 夏雲 (角川文庫) テンペスト 第三巻 秋雨 (角川文庫) テンペスト 第四巻 冬虹 (角川文庫)

by G-Tools



文庫化をお待ちしておりました!
あっという間に4巻読めましたよ。

池上さんは本当に奇想天外なお話を書かれる(笑)
琉球王国を舞台にした、歴史SF。
え?SFですよね、これ?違うのかしら。
ま、ファンタジーに違いはないはず。

嵐の夜に産まれた龍の子。
稀に見る美貌と知能を携えて、生まれてきたのは女の子、真鶴。
女が知識を得、政治に関わるなど考えられなかった時代。
学を欲する真鶴は、性を偽り、宦官を語り、王宮に入り込む。
妖艶な宦官は同僚や王までも惑わせ、国政に携わる。

清国と薩摩からの二重の圧力を受けながら、独自の国政を維持しようとする
激動の琉球。
滅亡に向かう琉球王国とともに、激動の人生を送る真鶴。
女としての性、男としての使命の間で苦悩しながら、
国のために生きた人間の一生。

すさまじい。
すさまじさの中に滑稽さを散りばめて、ユニークな登場人物たちを描写しているとき、
池上さんがイキイキとしているのが見えるよう。
くどいところも多々あるけれど、概ね面白く読める。
ただこれだけは確か。

むちゃくちゃだ(笑)


ま、それでいいんだけど、楽しければね。

ひとつ、気になるのが、既に舞台のチケットを購入しているのだが、
これ、面白く舞台になりますかね・・・
しかも仲間由紀恵で??
かなり不安なんですけど、そして願わくば福士誠治くんが雅博の役だといいな。
ぴったりなんだけどな。

スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たまゆらのつぶやき, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。