上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

charlie.jpg


ジョニデ最高!!
全然ストーリー知らずに見たから、おいおい?っていう内容だったけど、ジョニデだから良し!あらすじを書くのはやめておくけど、もう笑いどころが随所。しょっぱなから、子どもたちを歓迎するIt's a small world的な人形が燃えてるし。目とか飛び出してるし。ティムワールド全開。ウンパ・ルンパって(笑)。曲もね、ふざけてたなぁ。

でも、映像がきれい。本当に童話を映像化したような世界観。ブラックファンタジーだぁね。雪降る町がすごくきれい。そういえば、ティム・バートンって雪が好きだな。

ジョニデが演じていたチョコレート王ウォンカの役柄っていうのが、結構奇天烈なんだけど、細かい表情とか上手くって、人間味を感じるんだよね。
ティム・バートンとの名作『シザー・ハンズ』を思い出さずにはいられない白塗りっぷり。あれから数十年経っているというのに、あの頃より美しいジョニー・デップがすごい。
やっぱり、ジョニー・デップは海賊とかよりも、こっちでしょ。
改めてジョニデに惚れ直す一作でした。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たまゆらのつぶやき, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。