上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陽気なギャングの日常と襲撃
伊坂 幸太郎著祥伝社 (2006.5)通常24時間以内に発送します。

わぁーい。陽気なギャングシリーズです!
何度も言うようですが、伊坂氏の作品で一等好きなのが 『陽気なギャングが地球を回す』 なのです。その続編が出たのだ。
が、書評のようなものは書きません。いや、書けません。
金城一紀の作品しかり、この手の小説は評価するものではなく、楽しむものだと思うので。

で、楽しかったか?もちろん。ただ、元々4人のギャングたちの日常を描いた短編を後からつなげているので、ムリクリ感は否めません。まぁ、4人組ギャング外伝ってところですね。
これを読んだら、また『陽気な?』を読みたくなった。
つうか、映画観ろって感じだけどね。
ギャングもの、シリーズ化したら嬉しいなっと。個人的には空き巣の黒瀬だっけ?あの人が主役の話もそろそろ読みたいなぁ。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


陽気なギャングの日常と襲撃発売元 本を読む女。改訂版【2006/07/02 03:13】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たまゆらのつぶやき, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。